韓国ドラマ・韓国コスメ ライフ

敏感肌でも使える韓国コスメを体験しご紹介。旬の韓国ドラマや新大久保レポも。
TOP ≫ CATEGORY ≫ ヒョシア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
読み終わったらポチッお願いします。


にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

にほんブログ村


スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

汚れ除去と保湿が一度でケア  ヒョシア ピュリファイティングパック

 ヒョシア  ピュリファイティングパック 





韓国コスメに大変詳しい、とっても素敵な方からいただいた
ヒョシアのミニ3点セット。 


  DSCN7725.jpg





この中から洗い流すタイプのピュリファイティングパックを
使ってみました。

  DSCN7726.jpg

毛穴の皮脂とブラックヘッドを取り除いて、肌荒れをケア。

天然保湿成分が配合されて、突っ張りなくソフトでしっとりとした肌に維持。





使い方は洗顔後水気をふき取り10分。
あとはぬるま湯で洗い流すだけ。






テスクチャーはこんな感じ。

  DSCN7729.jpg   DSCN7730.jpg



ソフトなテクスチャーで、ヒョシア特有のハーブのような
癒し系の香り






刺激が少なく感触はクレイパックに似てますが、クレイと違い
最後まで硬くはなりません。
なので、洗い流しも簡単に落ちてしっとり






全体的に明るくなり、保湿効果もありました。
思いっきり毛穴のお掃除という感じではありませんが、
ソフトに肌トーンを上げたい方には良いと思います

  



にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
読み終わったらポチッお願いします。


にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

にほんブログ村


スポンサーサイト

ヒョシア アイクリーム使い比べ (ブラックニュービーン VS オンウム)

 ヒョシア アイクリーム使い比べ  ブラックニュービーン VS オンウム 




ヒョシアのアイクリーム2種類を使い比べてみました。

  DSCN6879.jpg




と、その前に
ブラックニュービーンのレポがまだしてなかったので、
簡単に説明します。

  DSCN6872.jpg   DSCN6873.jpg

しわに効果のある醗酵成分配合で、お肌に集中的な弾力を与えます。

保湿成分と栄養でボリューム感のある目元に。




オンウムレポはこちら  





2種類を比べてみました

  DSCN6878.jpg

左がオンウム  右がブラックニュービーン




見た目はほとんどかわりません
使い心地もどちらも緩めのテクスチャーで伸びがいいです。
両方とべたつかず、朝晩使えます。
そして香りもほとんど変わらず。





こうなるとどちらを使ってもって気になってきますが、
使い比べていくうちに違いが少しわかりました

オンウムはクマに効き朝起きると明るめのトーンに
ブラックニュービーンは、オンウムより少し濃厚で小ジワに
効くような気がしました。






どちらもすぐの効果というより、使っていくうちに
ジワジワと力を発揮
香りも良くメイクの邪魔にならない、使いやすい良いアイクリームだと
思います







ちなみにオンウムのアイクリームは探しやすかったのですが
( ナレショップさんとか )
ブラックニュービーンは置いてあるところが少なく
こちらのお店で見つけました。






にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
読み終わったらポチッお願いします。


にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

にほんブログ村


ヒョシア キュアビーン  美白スポットクリームでシミ退治

 ヒョシア キュアビーン 美白スポットケア 




スポットケアはスムを使っていて、これがかなりの力を発揮。
隠れシミもどんどん薄くなるし、夏前にメンテナンスして皮膚科のあとも
ゆっくりですが薄くなっていて、もうこれなしでは!なのですが
残念ながら廃盤品(泣)


  DSCN6399.jpg



まだ何本かあるのですが、なくなる前に次のものを探さなくてはと
只今急上昇中のヒョシアの美白スポットケアを
使い始めてみました。


  DSCN6409.jpg

シミ くすみ そばかすばどのスポット色素沈着を効果的に改善





クリームはこんな感じ。

  DSCN6412.jpg


少しこってりとしたクリームなので、指先に少しつけだけで
私の使い方は、スポットに軽くトントンしながら浸透せてます。
クリームなので少し表面に残るので夜は多め、
朝はほんの少しだけつければ、メイクが白浮きすることありません。
( でも必ずトントンです )





ヒョシア独特の香りで、初めてヒョシアを使う方には
少し強いと感じるかもしれません。
私は癒し系で好きな香りですが






使い始めて1週間ちょっとなので、結果はまだわかりませんが
使用感はスムとほとんど変わらず、天敵(シミ )も今のところは
おとなしく変わらずいい感じです
これはスムがなくなってしまってからの有力候補です


  
  

にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
読み終わったらポチッお願いします。


にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

にほんブログ村


アンチエイジング成分たっぷり ヒョシア ブラックニュービーン クリーム

 ヒョシア ブラックニュービーン クリーム 





ヒョシアの黒豆醗酵ラインのクリームが届きましたので
早速使ってみました。

  DSCN6268.jpg

シワに大変効果のある黒豆を使い醗酵。

たっぷりの栄養と保湿成分で、お肌に集中的な弾力を与え
  ボリュームのあるお肌へ。

黒豆のアンチエイジング成分であるブラックニュービーン
  ボリューマイジングカプセルTMが、お肌に保護膜を作ります。





クリームはこんな感じ

  DSCN6269.jpg

薄いベージュっぽい濃厚なテクチャー。
サンプルは1袋でこの倍くらい ( 2回分 )ありました。





ラインは違いますが、オンウムのトナーに良く似た
癒し系の良い香り
使い方はスキンケアの一番最後。
見た目は硬いようにみえるのですが、手にとると柔らかで
お肌に上でスルスルと伸びます。





こってりとした濃厚なので、お肌に栄養を与えてるって
実感ができます。
浸透するには時間が少しかかるので、夜じっくり時間をかけて
使う感じです。
なので私は夜だけ使用にしてます。
正直、ベタベタ感はあります、でも翌朝にきれい肌になる為なら我慢ですw






朝の仕上がりですが、抜群に良いです
ヒョシアが私にあってるからかもしれませんが
お肌お餅のように柔らかで、毛穴も小さくなってて
小じわも一切見当たりません。
いったいこのクリームは、寝ている間にどれだけお仕事して
くれたんでしょうって感じですw
今は夜だけ使用ですが、これは続けていきたい良いクリームに
出会えました





にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
読み終わったらポチッお願いします。


にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

にほんブログ村


ハチミツのように濃厚な ヒョシア ブラックニュービーン エッセンス

 ヒョシア ブラックニュービーン エッセンス 




最近大好きヒョシアのブラックビーンシリーズを使ってみたく
まずはエッセンスからお試ししてみました。
( もうすぐクリームとアイクリームも到着予定 )

  DSCN6241.jpg

弾力がありつやつやとしたきめを取り戻してくれます。

濃縮されたテクスチャーが、たるんでしまった肌にハリを与えてくれる、
  黒豆発酵高濃縮エッセンスです。

抗酸化効能に優れ、黒豆の成分が弾力を与え、広げた瞬間に吸収され
  しっとりとした保湿膜を形成してくれます。

しわ改善機能性の成分であるオレアノリックエシードがゆるんでしまった肌を
  生き生きとよみがえらせます。





こんな感じのエッセンス
 
  DSCN6242.jpg

写真で感じがわかるかなぁ~。
こちらのエッセンス、今まで使ってきた色んなブランドの中でも
トップクラスっていいほど濃厚で、凝縮されています。





まさに感触は緩めのハチミツのようで、手にとると糸を引きます。
伸びはいいですが、濃厚なので表面のべた付き感はあり
浸透にも少し時間がかかります。
乾燥肌でないので、私は朝は使えないかなぁ。





そんなわけで夜だけ使用ですが、これすごいです
朝のモチモチ、弾力感は最高
あまりの柔らかプヨプヨお肌になり、自分でもビックリ
まだ私、頑張れるじゃないの~って感じw
まさに上に書いてある説明通りの結果になりました。
良いエッセンスだと思います





ただ、こちらシワ改善化粧品なので、お若い方やさっぱり系が
好きな方には少し違うかもしれません。
私もあまり栄養がありすぎるものを毎日使うと、
かえってブツブツはでてしまうので
こちらは週に2~3回、スペシャルケアの日に使おうかなって
思ってます




にほんブログ村のブログランキングに参加しています。
読み終わったらポチッお願いします。


にほんブログ村 美容ブログ 韓国コスメへ

にほんブログ村


プロフィール

アッタ

Author:アッタ
韓国ドラマ・韓国コスメの内容が主ですが、たまに新大久保レポ等も公開していきます。

特に韓国 マスクシートのレビューはお任せください。


2013.2/2013.8/2014.2
韓国で行われた 
グリーティングディに3度
ご招待いただきました。

ランキング
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。